龍水の独言エンタ ≫トップページモバイル携帯版龍水の独言ブログ FirefoxBM:Ctrl+D RSS RSSフィード
最新記事  [全インデックス一覧]
[オススメ] グラビアアイドルDVD作品ランキング1時間毎に更新最新版データ
エンタ spacergif

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エンタ spacergif

清純派女優の忽那汐里&二世俳優の松田翔太デート写真

2013-02-10



故松田優作の次男俳優・松田翔太とオスカープロモーションの女優の忽那汐里がラブラブ手つなぎデートを楽しんでいる姿をフライデーされたらしいね。

この子の名前は「くつなしおり」と読む

家政婦のミタやポッキーに出てた子。松田翔太は、ライアーゲームとか平清盛に出てたやつ。

これをクリック→blog ranking

ということで早速、そのラブラブ写真をゲットしてきたぞー♪

【芸能】松田翔太と忽那汐里の交際発覚
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1360205587/

続きを読む:清純派女優の忽那汐里&二世俳優の松田翔太デート写真

スポンサーサイト
エンタ spacergif

月9ドラマ「月の恋人」視聴率ストール!キムタク神話ピーンチ!

2010-06-15



キムタク(木村拓哉)主演&主役クラスの超豪華キャスト(北川景子 篠原涼子 リン・チーリン 松田翔太)を起用し万全の体制で臨んでいるフジテレビ月9枠ドラマ「月の恋人」だが・・・

視聴率が第6話「最終章序幕・別れ」ストールダウンした!

なんとキムタク主演ドラマ史上歴代最低の13.4%!

キムタク神話ピーンチ!


これをクリック→blog ranking


ショックのあまり工藤静香の老化が加速!

ついにスマップ&キムタク伝説の終演か?

第3話、第4話の時点で15%台という木村拓哉主演の連ドラとしては、1997年4月期放送の『ギフト』以来の低視聴率であったが、今回の13.4%というのは、キムタク神話の崩壊を感じずにはいられないと言う。

第1話 22.4% 
第2話 19.2%
第3話 15.6%
第4話 15.5%
第5話 17.4%
第6話 13.4%

ちなみにキムタク作品の平均視聴率ベスト3は

1位「HERO」平均視聴率34.2%
2位「ラブジェネレーション」平均視聴率30.7%、
3位「ロングバケーション」平均視聴率29.6%

「月の恋人」擁護派の意見としては、NHK総合の2010 FIFAワールドカップ「オランダ×デンマーク」と放送時間が重なったからでは?というが、そもそも20%割ってる時点でキムタクのギャラと釣り合わないと言う。

おいらとしては、豪華キャストでお腹いっぱい状態って事で、けっこう毎週楽しみにしているのだが、実際ネットの住民はこのドラマ「月の恋人」に対してどのような感想なのだろうか?集めてみた。

ドラマ「月の恋人」について住民の感想
・普通につまんねーからなー。 キムタクうんぬんのせいじゃないっしょ。
・このドラマじゃ、福山だろうが誰だろうがこけるわ
・これはキムタクが悪いじゃない。脚本が悪い。
・なんだかストーリーがダラダラしてて、メリハリが無い。BGMの挿入も90年代ドラマのままで古臭い。キムタクも老けたし、なんだか根暗なドラマに見える。
・このドラマ実際見ると神話崩壊どころかキムタクだから15%あるという考えに変わる。 15%もあるのが不思議。
・そもそも内容が面白くないだろ出演者だけで視聴率取るってバブル時代じゃあるまいしアホ過ぎるまともな作家居なくなってるだろ、漫画等のパクリが増えすぎだし
・キムタク神話なんて、もともとJ事務所が作ったウソ話。 当の本人はアノ通りのただのキモタコ。
・キムタクは短足で顔でかいし、芝居もマンネリだし、草なぎのほうが演じ分けできてるよ
・キムタクさんが演じる役はどんなものでも全部一緒だし、ドラマ自体もストーリーこそ違えども見せ方一緒なんだもん。 1作品観たらあとはもう全部一緒だからいらない。それがキムタク。
・キムって性格の悪さが表情に出てて、見てて不愉快になるおー
・37の中年があの喋り方、いくらイケメンでもあれはない
・SMAPに演技で勝負できる人は草なぎただ1人だけ
・ブ男どもがキムタクを叩くのって、見てて辛いわ
・キムタクと篠原で毎回20%超えると言ってたのは誰だよ?
・いっけいのシーンはよかった、いっけいのような善人を解雇するなんて
・視聴率しかとりえのないキムタクの今後が心配
・キムタク最近、目の下のシワとか凄いわよね、脚の短さと顔のデカさも相変わらずだわ
・そろそろ年相応の設定に変えるべきでしょ 子連れの役とか…
・一つの時代が終わったのは確かかもね。
・どう見ても柚月(北川景子)が一番健気で可愛い
・北川景子を見たい男達が視聴率を支えています
・ネタに中国が関わっているから、視聴率がとれないんだよ。
・キムタクwまだアイドルやってんのかよ
・みんな厳しい現実に向かって生活しているのに、こんな在り得ない様な安脚本のドラマなんか、アホらしくて見れないってことだよ
・仕事のシーンがまたしてもあのいつもの会議だけでした
・豪華過ぎで見てられない
・「新参者」「臨場」が面白い。
・ツヨポンのドラマが観たい。
・最低レベルのドラマ、見るだけ時間の無駄
・篠原の鼻の穴が大きくなったよな。
・蓮介はシュウメイを迎えに行ってあの両親と一緒にアメンボのいる村で暮らすんですねそして貧乏くさい中国人に囲まれて微笑みながら幸せになりました……アホらし

うーん、住民たちは相変わらず厳しいねぇ~総括すると

・脚本が悪い
・キムタクが終わった

といった感じなのだろうか?で、脚本家が誰なのか調べて見たら、、『ラブジェネレーション』、『神様、もう少しだけ』、『大奥』、『ラスト・フレンズ』、『イノセント・ラヴ』とかの浅野妙子なんだね。どーりで・・・展開がハチャメチャな訳だ・・・おいらは嫌いじゃないけどな・・・

これまでのストーリーだと、血も涙もない男と呼ばれるレゴリスのワンマン社長・葉月蓮介(木村拓哉)は、リュウ・シュウメイ(リン・チーリン)や会社の功労者だった雉畑藤吾(渡辺いっけい)を失った上に、中国系二世の蔡風見(松田翔太)とマストポールの社長の謀略により社長の座から落とされる事になった訳なんだが・・・

で、おいらの今後の展開予想だが、(※ネタバレ注意)

葉月蓮介は、社長の座を中国人・蔡風見に奪われ、やはり中国人を信用した俺がバカだったと後悔する。中国の歴史は裏切りの歴史、中国人の素性を見抜けなかった葉月蓮介は自暴自棄となり失踪する。消えた蓮介を探すため、二宮真絵美(篠原涼子)は会社を辞め旅に出る。そのころレゴリス乗っ取りに成功した中国人・蔡風見は、社長解任と上海店と上海工場の撤退を撤回し、中国での労働条件の改善を提唱する新体制レゴリスを発表し始動させるも、中国人本来の反日感情と怠け体質が原因となる生産効率の悪化に悩まされ、経営は思ったようにはうまくいかなかった。レゴリスのライバル会社マストポールの社長令嬢・大貫柚月(北川景子)は、蓮介を陥れた父と口論となりヒートアップしたした時に柚月が投げた携帯電話を避けようとした父が誤ってバルコニーから転落した。ショックと恐怖に怯える柚月は、そのまま失踪した。その頃、雉畑藤吾(渡辺いっけい)は、年齢的に再就職先が見つからず路頭に迷っていた。ふと見たテレビの報道で、蓮介がレゴリスを解任され失踪した事を知った。そして雉畑藤吾もまた蓮介を探す旅に出た。中国へ帰国したリュウ・シュウメイは、蓮介のとりはからいにより父と母が豪華な一戸建てで幸せな暮らしをさせてもらえている現実を目の当たりにし、蓮介との別れを後悔していた。そこへ蓮介を探している二宮真絵美がやってくる。シュウメイは、「レンスケ・ココ・イナイ・レンスケ・イマ・ドーシテル・ワタシ・レンスケ・アイタイヨ」と言って、真絵美と共に蓮介を探す旅に出る。

現実的には、この広い地球で、何のあてもなく一人の人間を捜し出すなんて事はまず不可能な訳で、雉畑藤吾(渡辺いっけい)は1ヶ月で資金が尽き蓮介を探すのを諦めて、とりあえず警備員のバイトをしながら残りの人生を落ちぶれて過ごした。リュウ・シュウメイも2ヶ月で、蓮介を探すのを諦めて中国に帰り家族と細々と幸せに暮らした。二宮真絵美(篠原涼子)は2年もの間、蓮介を探す旅を続けたが、結局見つける事は出来なかった。そして、その時の旅の経験を生かし旅人として本を出版したらヒットし人気作家となった。

ところでバルコニーから転落した柚月の父は、救急車で運ばれるも全治1週間の軽傷で済み、失踪した柚月の捜索願を出したが、柚月の行方はわからなかった。会社を乗っ取った蔡風見は中国工場の統制がうまくいかず生産効率が落ち込み、経営が圧迫、マストポール社長にも結局裏切られ、あれから3年でレゴリスは莫大な負債を抱えて倒産し、蔡風見は自己破産した。

あれから3年の月日が流れ、月の恋人たちは、皆、バラバラになり、それぞれの人生を再び歩み始めた・・・

さて、主役の葉月蓮介なんだが、実はタイにいた。社長の座を奪われた蓮介は日本では顔があまりにも知られすぎていて、おちおち表を歩くことも出来なかったので、ほとぼりが冷めるまでしばらくのつもりでタイに避難したのだが、タイでのゆる~い生活にハマってしまい、資産約3億円をすべてスイスのプライベートバンクに預けて、その利息で大富豪のようなタイ自堕落生活を続けていた。しかも、そこには大貫柚月(北川景子)も居たのだ!

その経緯はこうだ!

タイに出国する日、葉月蓮介は、シュウメイを思い出し、ふと、あのハゲ二人がいる中華料理屋に立ち寄った。もちろんそこにはシュウメイの姿は無かったが、父をベランダから転落させ気が動転していた大貫柚月がいたのだ。事情を聞いたレンスケは、柚木を連れてタイへ出国。その翌日に篠原がそのラーメン屋に来た時に、蓮介が海外へ行ったようだと聞き、上海へ向かったのだった。

タイで柚月と暮らすうちに、柚月の健気で一途な想いに気付き、そしてキムタクと北川景子は結ばれたのであった。

月恋レンスケ

つまり、月の恋人とは、柚の事だったのだ!

大どんでん返し!

このドラマでは、バブリーな時代から転落した後の現実、すべてを失って、初めて、気がつけ、というメッセージが込められたリアル・ラブストーリであった・・・

END

もう一度見たい!ドラマ100本
もう一度見たい!ドラマ100本 ’90年代編 Amazon

「東京ラブストーリー」「愛していると言ってくれ」「ずっとあなたが好きだった」「あすなろ物語」など懐かしのドラマが蘇る! 貴重な写真と解説で見どころを徹底紹介。また、100本以外の漣ドラ情報もたっぷり。DVDやブルーレイの最新情報も網羅。90年代全ドラマ・クロニクル。連ドラ1405本の詳細情報を収録。

そんな妄想が頭を駆け巡った・・・
ま、まさかな・・・

【関連リンク】 木村拓哉 関連一覧リスト

あわせて読みたい
蒼井優とV6岡田准一の破局の真相
【W杯速報】岡田ジャパン1-0でカメルーンに勝利!ヤター!
上戸彩が謎の失踪?誘拐事件か!?
日本振興銀行倒産の可能性と前会長・木村剛の逮捕!?
瑠川リナ(るかわりな)、イメージDVD売上NO.1の美少女AVデビュー!ってこれはマジやばすぎ!!

このブログで今、人気の記事はコレ!
twitter(ツイッター) 龍水のつぶやき・・・[お気に入り]に登録すれば更新記事がまとめてチェックできるぞ~!
本家本元:龍水の独言ブログ
派生ブログ: 動画 | ビジネス | ニュース | EX
【おすすめ】 間違っても有名電気メーカーのパソコンは買うな!パソコン買うならこれ!
エンタ spacergif

おいらがきになる来週のTV:5/29(土)~6/4(金)

2010-05-29

おいらがきになる来週のTVβ


※このコーナーはベータ版として試験的に運用しています。アクセス稼げるようだと正式なコーナーに昇格する予定っす。

この記事は龍水がくだらない人生をすこしだけ楽しくできそうなTV番組をチェックしてリストアップするコーナーっす!あくまでもおいらの趣味で選別しているのであしからず。
なおおいらの住んでる関東のテレビの情報になるのでその他の地域のやつはテレビガイドで自分で選別してくれ!
インターネットテレビガイド

2010年 5/29(土)~6/04(金)

まずは、たのむ、これをクリック→blog ranking

5/29(土)
日テレ19:00~天才!志村どうぶつえん・・・北乃きい出演!
フジテレビ21:00~ 土曜プレミア「刑事・鳴沢了~東京テロ、史上最悪の24時間~」・・・あの押尾学の元女母・矢田亜希子が1年ぶり復帰する!

5/30(日)
日テレ16:25~なるほどハイスクール・・・AKB48が社会見学!?
NHK総合21:00~サッカー日本代表強化試合 日本VSイングランド

5/31(月)
日テレ15:55~ドラマ「14才の母」再放送開始・・・志田未来
フジ夜21:00~月9ドラマ「月の恋人 Moon Lovers」第4話・・・木村拓哉・篠原涼子・リン・チーリン・松田翔太・北川景子、勝つのは誰だ!

6/1(火)
日テレ19:56~踊るさんま御殿・・・芸能界良妻&悪妻No.1は誰スペシャル、梅宮アンナ、豊田エリー、他

6/2(水)
テレビ東京21:00~映画「沈黙の追撃」・・・スティーブン・セガール主演のハードアクション「沈黙」シリーズ

6/3(木)
フジテレビ19:57~奇跡体験アンビリーバボー・・・禁断エリア潜入スペシャル

6/4(金)
テレビ東京20:00~世界を変える100人の日本人
日テレ21:00~ビートたけしと7人の賢者・・・未来への選択~人類は滅びるしかないのかスペシャル

さて今クールのドラマの現段階の平均視聴率ランキング(深夜枠除く)は以下だ!
1位 月21 フジ 月の恋人 19.35%
2位 水21 テレ朝 臨場 17.76%
3位 日21 TBS 新参者 15.52%
4位 火21 フジ 絶対零度 14.85%
5位 火22 フジ チーム・バチスタ2 14.18%
6位 怪物くん 14.10%
7位 同窓会 13.8%
8位 警視庁失踪人捜査課 12.17%
9位 Mother 12.09%
10位 ヤンキー君とメガネちゃん 12.02%
最下位 ダンブリング 8.32%

なお反日放送局TBSがドラマ制作を韓国に丸投げした韓国製ドラマをゴールデンタイムに放送するという空前の暴挙の果てに放送されているイ・ビョンホン主演「IRIS―アイリス」は、やはり在日か韓流ファンのババアしか見てないらしく平均視聴率は回を追うごとに下落して第五話では7.4%となったらしい(笑)!韓国では平均視聴率28.4%、最高視聴率35.5%だったらしいが、日本では現在平均8%台で、このままだと6~7%台になること必死だと言う。当たり前だっつーの、誰が好んで韓国人のドラマ見たがるんだよ・・・キムヨナ八百長の一件で日本人はもうみんな韓国人が嫌いになったんだよ、いい加減気がつけよTBS、完全にバカ!早く潰れろ!

【関連リンク】 韓流 関連一覧リスト

【おすすめ】 Windows7パソコン買うならこれ
【おすすめ】 龍水の独言ブ増刊号
【おすすめ】 龍水のtwitter

ページ移動

気になるキーワード

真野恵里菜(#1)長谷川豊(#1)矢田亜希子(#2)忽那汐里(#1)創価学会(#1)鈴木Q太郎(#1)前田敦子(#2)堀北真希(#5)平野綾(#2)眞鍋かをり(#1)野口美佳(#1)中村獅童(#1)オダギリジョー(#1)岡田准一(#1)フジテレビ(#1)加賀美セイラ(#1)大沢たかお(#1)紗栄子(#1)V6(#1)亀井絵里(#1)ローラ(#1)石神国子(#1)小阪由佳(#2)佐野和真(#1)酒井法子(#3)霊(#1)手越祐也(#1)夏目三久(#2)山下智久(#1)ダルビッシュ(#1)磯山さやか(#1)嵐(#1)佐々木希(#3)伊東美咲(#1)ダイエット(#1)織田裕二(#1)加藤綾子(#1)鈴木ちなみ(#1)黒木メイサ(#2)藤本敏史(#1)広末涼子(#5)ビビアン・スー(#1)木下優樹菜(#1)藤崎奈々子(#1)仲村みう(#1)ゴリ(#1)篠原涼子(#2)モデル(#1)チーム・バチスタ3(#1)西尾由佳理(#1)北乃きい(#2)ドラえもん(#1)沢尻エリカ(#3)秋元優里(#1)AKB48(#1)女子アナ(#3)瑛太(#2)銀杏BOYZ(#2)島崎遥香(#1)岸谷五朗(#1)有田哲平(#1)田野辺実鈴(#1)市川海老蔵(#1)nanami(#1)NEWS(#2)長瀬智也(#1)イモト(#1)篠田麻里子(#1)ピーチジョン(#1)映画(#2)松本人志(#1)ルーカス・ブラック(#1)義援金(#1)押尾学(#3)中野美奈子(#2)加藤あい(#1)ハイキングウォーキング(#1)中国(#1)松田翔太(#3)上原多香子(#1)ドラマ(#3)福山雅治(#1)板野友美(#3)香取慎吾(#1)滝川クリステル(#1)アンジェラベイビー(#1)雨宮チエ(#1)東北関東大震災(#1)江口洋介(#2)相武紗季(#2)吉野公佳(#1)高岡蒼甫(#1)EXILE(#2)小林麻央(#2)SPEED(#1)スマップ(#1)野久保直樹(#1)木村拓哉(#3)リーチャード・ヘル(#1)指原莉乃(#1)石原さとみ(#1)逮捕(#1)高島彩(#1)モーニング娘。(#1)ゴリラーマン(#1)山田花子(#1)木村カエラ(#2)有森也実(#1)大島優子(#1)櫻井翔(#1)森田剛(#1)長澤まさみ(#1)吹石一恵(#1)ほしのあき(#1)永井大(#1)ロバート・デ・ニーロ(#1)藤川ゆり(#1)池脇千鶴(#1)高岡蒼佑(#1)マツコ・デラックス(#1)グラドル(#1)AKB48(#3)リン・チーリン(#2)仲間由紀恵(#1)大野智(#1)真犯人(#1)HKT48(#1)ジャニーズ(#1)明石家さんま(#1)下平さやか(#1)HIRO(#1)妻夫木聡(#1)檀れい(#1)宮崎あおい(#3)香里奈(#1)小倉優子(#2)島田紳助(#1)北川景子(#3)上戸彩(#4)

スポンサードリンク

龍水のつぶやきTwitter
龍水のつぶやきTwitter
おいらをフォローしてね
プロフィール
龍水&紋チ 運営:龍水&紋チ
龍水の独言エンタとは
龍水とは
お問合せ
emmグループ管理人、ご注意:ここは独言と妄想の世界一適当なブログなので、いちいち過敏に反論しないでね
リンク集
参加ランキング
おすすめ
過去ログ

2015年 03月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【2件】
2011年 04月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【3件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【4件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【10件】
2010年 05月 【4件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【2件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【7件】

人気記事ランキング
最新コメンテーター
おすすめ動画集
楽天市場の売れてる商品
おいらのAmazonSelection
龍水の独言アマゾン
セレクション一覧はこちら ≫

画像をクリックでAmazon.co.jpのページへ飛びます
cm now
CM NOW

発売日:偶数月10日
出版社:玄光社
内容:CMの疑問解決、出演者から音楽、撮影方法まで詳しく紹介する雑誌
オフィシャルサイト
UTB
UTB(アップトゥボーイ)

発売日:偶数月23日
出版社:ワニブックス
内容:グラビア完全最強クオリティーなグラビア雑誌
オフィシャルサイト
bom
BOMB(ボム)

発売日:毎月9日
出版社:学習研究社
内容:創刊30周年を越える老舗アイドルグラビア雑誌
オフィシャルサイト
memew
memew(ミミュウ)

発売日:2,5,8,11月の28日
出版社:近代映画社
内容:デビュー間もない美少女たちに注目する100%ネクストアイドルマガジン
オフィシャルサイト
サイゾー
サイゾー

発売日:毎月18日
出版社:サイゾー
内容:視点をリニューアルする情報誌
オフィシャルサイト
ブブカ
BUBKA (ブブカ)

発売日:毎月月末
出版社:コアマガジン
内容:アイドル+カルチャー+超ヤバネタ情報マガジン
オフィシャルサイト
ピュアピュア
ピュアピュア

発売日:1,4,7,10月の7日
出版社:辰巳出版
内容:15歳以下のローティーンアイドルのみを扱うジュニアアイドル・グラビア誌
オフィシャルサイト
Chu-boh チューボー
Chu→Boh

発売日:1,3,5,7,9,11月
出版社:海王社
内容:ジュニアアイドル(中学生)専門の隔月雑誌(ムック)DVD付き
オフィシャルサイト
クリーム
Cream (クリーム)

発売日:毎月7日
出版社:ワイレア出版
内容:お菓子系アイドルカテゴリーを扱うグラビア雑誌の代表格
オフィシャルサイト
B.L.T.U-17
B.L.T.U-17

発売日:2,5,8,11月
出版社:東京ニュース通信社
内容:U-17のすべてがわかるもぎたてフレッシュガールズ雑誌
オフィシャルサイト
B.L.T.VOICE GIRLS
B.L.T.VOICE GIRLS

発売日:未確認
出版社:東京ニュース通信社
内容:声優、アニメファンの方はもちろん、それ以外の方でも楽しむことの出来るムック本
オフィシャルサイト
人気投票
▲このページの先頭へ
スクープ・総合  | 動画  | エンタ  | EX  | ビジネス  | 増刊号  | アメブロ  | Twitter  | アマゾン
龍水の独言エンタとは  | 龍水とは  | お問合せ  | RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。